卒業後、大阪府立大手前高校で11年、兼任で大阪府立東住吉高校で8年非常勤講師として勤務。普通科芸術選択の音楽の授業で、主にコーラス、ギター、リコーダーなどを指導。

 その間ピアノの勉強を続け、関西フィルハーモニー、テレマンアンサンブルとモーツァルトのコンチェルトを経験。

 第1、2、3回「大手前高校卒業生による音楽の夕べ」を企画、出演。

 関西歌劇団とムジークシューレジョイントの「デザートコンサート」等に出演。

現在はムジークシューレでの「ちいさなち〜いさなコンサート」で各種管楽器、弦楽器、歌の伴奏をしています。

 

   大阪芸術大学 南祐子教授に師事

 2001年から2年間「ドイツロマン派合唱団」の団員と練習ピアニストを経験

 2005年、2006年 寝屋川市立石津小学校で6年生の音楽指導

 2009年8月 チェコのプラハアカデミー芸術院のサマーアカデミーに参加

       フランティーシェック•マリー教授の指導を受ける

 2011年10月 岡山 劉生容記念館コンサート出演

 2011年7月、2012年3月  小林研一郎氏 公開レッスン受講

 2013年3月「室内楽コンサート」出演(シューベルトピアノトリオ)

 2015年1月「2台のピアノのコンサート」出演

​ 2016年11月ムジークシューレ20周年コンサート

​ 2020年3月15日 室内楽リサイタル

 大学時代、和声法の先生の授業を受けていた時のことです。 

四声体(混声四部のコーラスのようなもの)を作る演習の授業で、生徒が作った課題をそれは綺麗な音でピアノで弾かれるのです。曲とまでいかない和音の並んだだけの楽譜なのに、ピアノから出てくる音の響きがとても綺麗なのに感心していました。

作曲の先生だったからなのでしょうか、1つ1つ音を大切に感じていらっしゃるように思えたのです。

 普段は指を動かすことに必死で、練習ではついつい雑な音を出していますが、時折その先生のことを思い出しながら、自分の出した全ての音が雑音ではなく、いい音になるように心がけたいなと思います。

今後の予定

  

 

 2月27日 12:30〜 小さなコンサート トリオ

 3月15日 14:00〜 アンサンブルリサイタル 丸一商店ギャラリー

​         

​    

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon

© 2014 by SUMIRE music school. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now